いっそこの世の果てまで共に

小説と漫画に埋もれる幸せ。
感想等をつらつら。「続きを読む」でネタバレ。
<< かけもち女官の花○修業 -恋も画業もお手のもの!?- | main | ホーンテッド・キャンパス 雨のち雪月夜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
なりゆき斎王の入内 ―この婚姻、陰謀なりけり―
思いのほか歴史部分もしっかりしてたり、でも塔子と暁の出会いはご都合主義もあって直で出会えてたり、面白かったです。
シリーズ1冊目。
 
暁の正体はすぐ分かったんですけど、最後まで塔子は分からず仕舞いとは焦らすなぁwww
塔子の、姫に似つかわしくないのは良いキャラでした。
暁はかわいい系でした。かわいいな。
さんすくみ状態とか、暁がイラっとしたり焦ったり苦しくなったりする(正体隠してるせいだよ!)のがともて面白かったので続きも楽しみです。
| ビーズログ文庫 | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:04 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chiseto.jugem.jp/trackback/1337
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
*************
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
PR