いっそこの世の果てまで共に

小説と漫画に埋もれる幸せ。
感想等をつらつら。「続きを読む」でネタバレ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
押絵と旅する美少年 / 西尾維新

 

 

美少年シリーズご

 

生徒会長・ナガヒロリコンの許嫁が登場する。

なんとまぁ毒舌幼女。

結構楽しかったです。

皆が”眉美”と呼び始めたり、団長が瞳島ちゃんの入団を認めた理由も明らかに――

性格の悪い瞳島ちゃんですけど彼らとは仲良くやってるよね。

不良君がなかなか優しいやつだよね……。

 

個人的にはソーサクがやっぱり好きなところ。

思春期的に発生しそうなとある問題について、瞳島ちゃんは全く無用の心配らしいね。個人的には大学生くらいになったら誰かと何かしらあればいいのに……なんて思うけど。

 

★7

| 講談社タイガ文庫 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
屋根裏の美少年 / 西尾維新

 

 

ソーサクが美術室に天井画を描こうとして、屋根裏で33枚のキャンパスを発見。

それが7年前のある事件と結びつき……

美少年シリーズ3作目。

 

1、2巻と比べると話が小さかった。

あとはネタバレ >>

 

★7

続きを読む >>
| 講談社タイガ文庫 | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぺてん師と空気男と美少年 / 西尾維新

 

 

ライバル校の出番です。

瞳島ちゃんが、とんでもない落とし物を拾う。なんとそれは髪飾中学で夜行われているカジノへの招待状だった。

 

で、6人が乗り込む話です。

それぞれのキャラも少しずつつっこんでいってて楽しいです。でもまだシリーズはこれからだ感。

なんかもうキャラの名前がすごいですよね。札槻嘘とかどうなってんの。

やっぱりコックと天才が好きだな。

表紙も好きだけど、最後のモノクロ絵も楽しみにしている。

 

 

★7

| 講談社タイガ文庫 | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
美少年探偵団(1) きみだけに光かがやく暗黒星 / 西尾維新

 

 

おおお西尾維新だまぎれもなく・・・・・・な、美少年探偵団でした。

主人公は中学生たち(・・・)。

個人的お気に入りキャラは天才君と不良コックです。不良コックは戯言シリーズの誰かに似ている気がします。誰だっけ?

主人公の眉美ちゃんが依頼してはじまる第一巻。依頼の内容からこういう顛末になるのか。

シリーズはこれからが本番だと思うの。

 

西尾維新のエンタメ小説でした。なんやかんや西尾維新読むの久しぶりな気がする。戯言でドハマリして、もちろん人間シリーズ大好きで。刀語は全部読んで(最終巻よかった)、物語シリーズはちょいちょい読んでる(アニメでいいかな・・・)。

置手紙さんはドラマのみ、悲鳴伝あたりは気になってるけど読んでない、りすかは最終巻出たら読みたい(出たのかな?)人類最強は積んでる。

やっぱり一番好きなのは戯言および人間シリーズになるわけで。戯言アニメ化はまじ驚いた。

 

 

次からが楽しみ。

 

★7

| 講談社タイガ文庫 | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
*************
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
PR